水野メガネ
水野メガネTopimg paulsmith
本店・東急店:新商品情報 ベルトーン最新補聴器「トラスト」NEW
(2017/10/26)
ベルトーンから発表された最新補聴器「トラスト」は、ICチップの改良によって、3Dの空間検知機能が向上。ますます音の聴きやすさに磨きがかかりました。
両耳で装用いただいている場合、補聴器同士が通信しながら指向性・無指向性の左右自由自在な自動切り替えや、環境に応じて音量と雑音抑制の最適設定で、今どの音を聞くべきなのかが理解しやすくなります。
トラスト17の耳かけ / RICタイプには、オーダーメイドと同じように耳介の集音作用と同じ効果が再現できる「パーソナルサウンドID」が搭載され、「パーソナルサウンドID付クロスリンク指向性2」によってより自然なサウンドがお楽しみいただけます。
動画は、一部のブラウザーでは再生できない場合があります。
本店・東急店:ハイブリッドタイプ補聴器が登場
(2017/08/10)
補聴器メーカーBeltone(ベルトーン)とUnitron(ユニトロン)より充電池も今までの電池もどちらも使用可能なハイブリッドタイプ補聴器が登場いたしました。
携帯電話等に使われている内蔵型のリチウムイオン充電池ではなく、今までの電池と同じ形状の「銀亜鉛充電池」を使用し、もし万が一出先で充電が切れたとしても今までの電池が使用できる安心設計です。また、すでにベルトーンのファースト / レジェンド63DWシリーズ、またはユニトロンのMoxi Fitシリーズをお求めいただいている方は、充電池キットをご購入いただくことで簡単に充電タイプに変更可能。
全店:シバントス最新補聴器「セリオン」
(2017/02/11)
信頼性の高い大容量リチウムイオン電池を備えたシバントス社新型補聴器「Cellion?(セリオン)」は、電池交換いらず。1回の充電で約26時間の連続装用が可能なので、突然電池切れになる心配がありません。本体は、防水・防塵対応の国際保護等級で最高のIP68*2を取得。瓶のように隙間のない密閉構造型補聴器です。
Cellionの充電式リチウムイオン電池は、ワイヤレス充電技術を採用しているため、面倒なバッテリー交換が必要ありません。充電器にCellion補聴器を置くだけの簡単操作です。
本店・東急店:フォナック最新補聴器 「ビロング」
(2017/01/08)
フォナックの新しいプラットフォームを搭載した新製品フォナックビロングシリーズが発売になりました。
どんな場所でも、自動的に最適な音設定をしてくれる「オートセンスOS」機能が進化し、 「さ」行などの子音や高い声をよりクリアに聞き取れる「サウンドリカバー2」ささやき声などの 小さな音に対する増幅方法を強化したエクスパンションの進化で、聞き取りにくかった種類の音が よりよく聞こえやすくなります。
従来の空気亜鉛電池を使用する312/312T/13の3つの電池タイプに加え、フォナック初の充電式補聴器を ラインナップに揃えています。
動画はYouTubeでもご覧になれます。
本店・大丸店:シバントス社新製品「primax」発売
(2016/06/04)
シバントス社が、日本の補聴器使用者の要望を集めて反映し開発した、シーメンス・シグニア補聴器新製品「プライマックス(primax)」が発売となりました。
聞き取りは実は複雑なプロセスであり脳にとっては負担が大きい仕事です。難聴者にとっては特に、会話を聞き取り理解するためにより多くの労力が必要となり、 ストレスにより何事にも集中することができなくなることがあります。「プライマックス」は、騒音の多い環境でも疲れてしまうことがなく、楽に聞きれることを目指して 開発されました。新機能スピーチマスターの「全自動ダブルピント調整」により、相手の声の方向と大きさを感知してそこにフォーカスすることによって、疲れずに、 楽に会話を聞きとることを助けます。
日本人の為のメイドインジャパン補聴器、ぜひともご体感ください。
動画はYouTubeでもご覧になれます。
Facebook 水野メガネ
【お知らせ】

補聴器の販売や調整などに携わる人に対し、財団法人テクノエイド協会が、厳しい条件のもと、 基準以上の知識や技能を持つことを認定して付与する資格「認定補聴器技能者」を
大丸店 斎藤・東急店 浦が取得いたしました。

ブルガリ商品ページが追加されました。
(2016/12/10)
ブランドフレームのブルガリに新製品を追加しました。
シャネル商品ページが追加されました。
(2016/12/10)
ブランドフレームのシャネルに新製品を追加しました。
トムフォード商品ページが更新されました。
(2016/11/26)
こだわのフレームのトムフォードに新製品を追加しました。

フォーナインズ専用レンズ登場
フォーナインズのフレームのために専用レンズが新発売しました。 ここをクリックで拡大表示されます。
CM
YouTubeでもご覧になれます。
本店・大丸店:ZEISS i.Terminal2(アイターミナル2)導入
検査データが正確であっても、レンズをフレームに入れる際に瞳孔とレンズのフィッティングポイントが一致していないと正しい補正は出来ません。
たとえ1mmずれたとしても、見え方に大きな支障が出てしまう場合があります。
i.Terminal2(アイターミナル2) 導入前は、そうした測定作業をスタッフがアナログの域でおこなっていました。 その作業がi.Terminal2(アイターミナル2)によってデジタル化し、より正確にスピーディーに、必要なデータであるフレームの前傾角・そり角・角膜頂点間距離まで計測出来るようになりました。 0.1 mm単位での計測をわずか数分でおこないます。
この最先端測定を水野メガネ・本店でお試しください。